急な冠婚葬祭やギャンブルはやっぱお金が出て行く

私がお金に困った時は色々とあります。一番多いのは急な冠婚葬祭の時ですね。その前の月の生活費がかかってしまって、あまりお金に余裕がない時に限って、冠婚葬祭があったりするのです。

そういった時に、日頃から貯金をしていればと思うのですが、貯金をする余裕もありません。なぜなら、親の借金を少しずつ払ったりしているからです。借金の額が結構あり、正直な話、日々の生活費もままならない状態なのです。

お金がない時に限ってお金って必要になるから困りますよね、普段から本当に余裕のある生活を送れていたなら、冠婚葬祭くらいで困ったりする事もないのですが、何もしないというわけにもいかないので、なんとかお金を捻出してしのいでいます。

必要な物を買うときでも、お金が足りなくて困る時もあります。勿論、生活費、特に光熱費や食費に困る事もありますね。やりくりが下手なのかもしれませんが、精一杯節約して暮らしている状態です。

お金に困るという事は、精神的にも余裕がなく、落ち着かない日々が続いてしまいます。こういった事を改善出来る方法があるのであれば、何でも試してみたいと思ったりもしますが、下手なものに手を出して失敗するのも怖いですよね。

お金に困る事をなくしたい、そう思いながら暗中模索を続けている日々です。

そして、ギャンブルの中でもパチンコパチスロにはまってしまう人がいますが、友人はまさにそのような人です。仕事が終わるとすぐにパチンコに向かいます。

仕事中などもそんな話をしていることもあります。もちろん儲かる景気の良い話もあれば使いすぎてつり戻せなかったという失敗談もあります。そうすると自分の財布がどんどん寂しくなっていきます。

先日はやはりその友人がパチスロで使いすぎて、給料日まであと1週間あるのにお金が1000円もないという状況に追い込まれました。お金を貸してくれという話が来たのですが、私はそのようなお金の貸し借りはしないということで断りました。

それでその人は別の友人のところに行ってお金を借りていました。

ギャンブルにはまるとろくなことがないと思いました。実際それでどうにもならなくなる人がたくさんいるのです。友人も負けることが多いということは分かっているのですが、時々大当たりすることがあり、どうしてもやめられないと言っていました。

その結果お金に困ってしまうのです。ギャンブルをやるとそれに集中してしまい、後先を考えた冷静な判断ができなくなってしまいます。そのときの感情を優先してしまうのです。

パチスロなどをし続ける限りお金には困ってしまうのではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>